2005/08/14

暑中お見舞い申し上げ成様。

◆みなさんこんにちは!「いま会い」を1回半で挫折しちゃって罪悪感いっぱい☆マヨです。
お盆休み真っ只中の成宮くんエントリー。
ぼーっと過ごしている間に、ナリさんはレイザーラモン氏と共演していたり(番組は見れませんでしたが話聞いただけで吹きました)、パペマペは細木とかいうインチキオバハンにいじめられても強く立ち向かっていたり(これも番組は見れませんでした)、いろいろあったようで。
ナリさん関係なくてごめん。パペマペ大好きなんです、特にうしくんが。

Men's non-no表紙おめでとう。
オシャレプリンスなだけにいろいろな雑誌に引っ張りだこのナリさんですが、やはり「表紙」に起用されるのは嬉しいですよね!
髪が黒く、眉も太く、輪郭も引き締まっていていつもより精悍なイメージ。
グラビアも、通常より男っぽさ3割増って感じだったかな。
その中の一枚でナリさんは、ジャケットを上下逆に着ていたんですが、
ライダースジャケットを上下逆にはおると、ボレロのようなシルエットに
…って、なぜいつも、普通じゃない着こなしを考えるんですかね。
あれだけかっこよくても満足しないんですよね。凡人からすると、普通にかっこよきゃもう十分じゃんと思うんですが、きっとそれじゃナリさんとしては不満なんですよね、オリジナリティがないと。
おしゃれな人の思考回路ってほんと、分かりません…

◆映画「NANA」も完成したそうで、映画館やTVで予告編が流れたり、コンビニの店頭にポスターが貼られたりするように。
白い長袖Tシャツにチョーカーのパンクファッション、ナリさんに似合わないわけがないので、見るたびにクラックラです。
ノブはギタリストでしたっけ?いいじゃんいいじゃん♪

◆バンドといえば、びっくりしました。
映画「Bandage」主演、そして劇中の設定と同じバンドでCDデビューするのだそうで。
俳優、成宮寛貴が(22)単独初主演する本格音楽映画「Bandage(バンデージ)」(来年公開予定)でロックバンドのボーカルを演じ、“歌手デビュー”することが3日、分かった。脚本を岩井俊二氏(42)、監督を北村龍平氏(36)、音楽監督にGLAYらの育ての親、佐久間正英氏(53)。豪華布陣が成宮をプロデュースする。
佐久間正英氏といえばそれはもう有名なプロデューサーですからね。期待期待。
ナリさんの歌ちゃんと聴けるのは初めてだなー。「下弦の月」でちょっとだけ歌っているシーンがあったけど、歌はほとんど聞こえなかったもの…
彼自身も、当時のインタビューで「ギターを一生懸命練習したのに、バンドシーンが少ししか映ってなくてがっかり」と言っていたので、今度はたっぷり聞かせてもらいましょう!

◆前から作っていた映画も続々と仕上がっているようで…
乱歩地獄」公式サイトに予告編がありますね。
ちょっとイッちゃってるナリさんが見られます。ていうか登場人物全員それっぽい。かなり毒々しく奇天烈な映画のようで…ウフフ。わたしの得意分野です。
東京じゃ渋谷セゾンで上映するのね。

◆「あらしのよるに」公式サイト、充実してますね!
すでに涙なくしては見れないという噂の予告編
記者会見の写真やインタビューも見れるし。役柄に合わせてピュア~な白のスーツでしたのね。キュート…
…こうやって見ていくと、父親・バンド少年・そして山羊まで、多種多様な役柄に挑戦してますね。
まだまだ暑いけど身体に気をつけて頑張れ、ナリさん♪

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005/06/19

Music Baton、回します!

Magical Factoryのあ~るさん&お友達のねいじちやんからバトンが回ってきたので、わたくしマヨも参加させていただきます♪

◇Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
はい! およそ1.5GBでした。
そんなに熱心に集めてるわけじゃないので、自分では、意外とあるんだなぁという印象。

木更津キャッツアイ -日本シリーズ- オリジナルサウンドトラック ◇Song playing right now
(今聞いている曲)
これを書いている間に流れた曲をいくつか。

・悠久の風+水の巫女アリア / FF3
 一面の水の上を、飛空挺であてどなくさすらったのを思い出すのね。

・Out? Or Safe? / 木更津キャッツアイサウンドトラック
 怪盗団大活躍のシーンでよく流れてた曲。

・ルナルナ / SPITZ
 SPITZは優等生っぽいのよりこういうタイプの曲の方が好きだな。

・Laputa / ALKALOID
 これが真夜中に怖い話読んでる時とか流れると、本気でビビる。

サンボマスターは君に語りかける (期間限定価格盤) ◇The last CD I bought
(最後に買った CD)

あぁよかった。ずっと買ってなかったのを、わりと最近1枚入手したばかり。
サンボマスター「サンボマスターは君に語りかける」、気に入ってますv

ROENTGEN ◇Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲)
pcに入ってる中で、ですよね。この中でなら…

・A Day In Our Life / 嵐
 …まだ引きずるか、木更津キャッツアイ。

・月に咲く花のようになるの / サンボマスター
 映画「恋の門」で聴いて好きになった曲。

・奏 / スキマスイッチ
 お友だちと恋バナしてて「君が僕の前に現れた日から何もかもが違くみえたんだ」ってすごく分かるよねぇ…、っていう話になったから。

・THE CAPE OF STORMS / Hyde
 映画「下弦の月」を見てからはいちゃんのソロアルバム「ROENTGEN」を聴いたら、とても気に入ったのです。映画はグダグダだったが。

・メリッサ / ポルノグラフィティ
 まだ飽きないんだよなー、この曲。どうしてかしら。

…おぉ、すんなり決まった。

◇Five people to whom I'm passing the baton
(バトンを渡す 5 名)

36°Normal temperatue / ogurayuさん
CASCADE&甘味つながり。なんかこうオサレなのが出てきそう。
Monologue / うさまるさん
バレエ&本つながり。バレエかな、それともやっぱり…?期待してるわっ(゜ー゜#
ぶつぶつぶろぐ / くっきもさん
手作りお菓子つながり。そういえばどんな音楽聴かれるのか全然知りません。
Hacchin-CLUB / hacchinさん
もんじゃつながり。体調が回復してからでもよろしくお願いします。
ゆく川の流れは絶えずして / 万里さん
龍騎&弓削っちつながり。お好きだという洋楽なのか、それとも特撮系で来るのか?!
#大きなお世話です

blog持ってるお友達で、まだMusic Baton関連のエントリがない方を探しました。
ご迷惑でなければぜひ、よろしくです!

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2005/05/05

青山でチントンシャン

◆長唄三味線「伝の会」のライブに行ってきました。
GWの合間だしそこまで混まないだろう、と開演時間直前にのんびり入ったらもう満員。舐めてましたすいません。
南青山の洒落たライブハウスなのに、お客の年齢層の高いこと…
入り口の急な階段、杖をついたおばーちゃんがよく入ってこれたなぁ。

◆店内はぎゅうぎゅうで、演奏が始まったら着席したまま身動きできなかったことと、せっかくライブハウスなのに静まり返った固いムードになっちゃうのが残念だったものの、ライブ自体はとっても楽しかったー。
演奏はもちろん素晴らしくて古典のいいところをたっぷり聴かせてくれるし、合間のトークもおちゃらけてて面白いのだ。
…といってもわたしは長唄のことなんか何も知らないので、生で聞く三味線の音は素敵だなぁ、とか、この最後の盛り上がりがかっこいいんだよなぁ、とか適当に聞いてるだけなんだけど。
#ちなみに、長唄の歴史やら曲の説明やらもちゃんとしてくれます

◆前に行った時は、ゲストが唄方さんだったので三味線&長唄という内容でしたが、今回はゲストも三味線の方がお二人。ということで、計4人の三味線オンリーという珍しい(らしい)構成。
3人が伴奏で1人ずつソロ(ほぼアドリブらしい)を取るような演奏だと、それぞれの音色や弾き方の違いが出て(いや、これも何となく違うかなぁ、程度の認識なんだけど…)面白かったわ。
ここのライブは邦楽初心者でも楽しめると思うので、オススメですー。お酒飲みながら三味線ってのもいいもんだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/22

河内で燃え尽きた…

ステージ上の熱演 ◆毎年恒例の「錦糸町・河内音頭」! 二日間とも行ってまいりました。
ええ、もちろん全身筋肉痛ですとも。暑くて熱くて、死ぬかと思いましたとも。
…でも、楽しかったなぁ~vv (´▽`#

◆ていうかそもそもなぜ東京の錦糸町で大阪の河内音頭なのかがよく分からないんですが、調べてまとめるの面倒なんで、ググっていただくとたくさんヒットしますからそちらをご覧ください。
第一回は1984年だそうで、ということはこのイベントはわたしが子供の頃からあるんだけど、実はずっと行ったことなくって。好きになったのはここ3、4年のことだったりして。
しかも、行こうと思ったきっかけが、実は漫画だったりして…
わたしの好きな漫画家さん、須藤真澄さんという人の「おさんぽ大王(1)」で読んで、面白そうだなと思ったの。

(ここから回想) そういえば、バレエが好きになったのって小さな頃に読んだ漫画(当時の少女漫画にはよくバレエが出てきた)がきっかけだった。
大学で社交ダンスやったのは、佐々木倫子さんがエッセイっぽい漫画で描いてたのがきっかけ。
ファミコンのRPGにハマったのは、川原泉さんが1/4スペースにゲームのことを書いてたのがきっかけ。
その後就職先を決めた時も、実は漫画の影響が大きかった…

………わたしの人生って、漫画に支配されてるのね _| ̄|○||| (回想おわり)

飲みチームも盛り上がっているようです ◆…まぁいいんだ、そんなことは。
会場は、一昨年までは高速道路の高架下の広場だったのですが、去年からダービー通りというWINSビルの裏通りでやってます。
片側には小さな飲み屋がごちゃごちゃひしめいてて、片側は主に外国から来た女の人たちが接待してくれるお店のいっぱい入ったビルが建ってる、そんなところ。
#正直こきたないけど。どうせ錦糸町だし、そんなもんよ。
◆飲み屋の店先ではモツ煮とか焼き物を売ってて、もちろん屋台もたくさん出るので、飲食目当ての人もかなり多いんだよね。

踊れ!踊れ! ◆踊っている人たちを撮ろうとしたのですが、これがいくらシャッター押してもぶれるぶれる(T^T
雰囲気がお伝えできないのが残念だわ。
ほんの2車線の狭い通りを、ほそーーい輪っかになって踊ります。
できればもうちょっと、広い会場があるといいんだけどねぇ。
◆輪は一応、二重。
内円は主に、昔ながらの手踊り。年配の人、日本舞踊の人、浴衣の人が多い。ただ、マメカチに押されて年々少なくなっていってる気はする…(それも寂しい。やっぱりもっと広いスペースがほしい!)
外円が、マメカチというらしい激しいステップ。
若者中心。大体普通の格好してるけど、たまに浴衣で跳ねてる人もいてすごいと思う。
わたしはこっち派。両手にうちわ持って踊るのがすきでーす。
一歩出して戻る、一歩出して戻る、一歩出て、ジャンプ・ジャンプ・ジャンプ、足出して、おしりふりふり手拍子パン・パン・パン♪ っていうのが基本的なステップかな。
#ステップ、見れるサイトがないか探してみたんだけど、ないみたい…
◆この通り踊っている人もいれば、ちょっとずつ独自のステップや手をプラスしたり、またはお友達とチームを組んで全然違う振りで踊る人たちまでさまざま。
歌い手さんが歌い終わるまで15分ぐらい(?)ただひたすら延々と踊り続けます。輪の中に入って5分も見よう見まねで動いていれば覚えちゃう。
単純なせいかだんだんトリップしてきて、気持ちいいのだー。
跳びまくって足が痛くなってきても止められない、悪魔のような踊りなのだー(@▽@

終わっちゃった… ◆歌い手さんが交代する合間にドリンク買ってしばし休憩、新たな歌が始まったら「よっしゃ行くぞー!!」とふたたび輪に入って、踊り続けるうちに終わりの時間に。
公道を使っている関係上、22時には車が通れるようにしなければならないということで、21時半撤収の制約が厳しくなったのよね。
少なくとも一昨年までは、二日目の最後にはアンコールが一曲あったんだけど、去年からはなくなっちゃってそれがちょっと寂しい。

◆写真は、楽しかったお祭りも終わり。明日からは筋肉痛を抱えてお仕事にゆくのね… と語っているような後姿(;ー;
さよなら、また来年…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/17

盆踊り最高アゲアゲ。

◆(そしてまた)靖国神社のみたままつり・納涼民踊の集い最終日に行ってきました!(しつこい
九段下の駅から小走りで坂を上がっていったら、聞こえてくるのはソーラン節。
やばい、終わっちゃう!とズサーと滑り込んだらまだ1回目だったので、なんとか1曲半踊れました。ラッキー。
#同じ曲を2回ずつかけるのです
◆今日は重複の曲が多かったなぁ。
銀座カンカン娘も、鞠と殿様も、4回も踊っちゃったよ。
そのせいか、鹿児島小原節も花笠音頭もチャンチキおけさも踊れなくて残念。もっと曲順考えてDJ!
◆本日のセットリスト:
「ドンパン節」どんどんぱんぱんどんぱんぱ~♪(^O^
最近の歌は意味が分からない!と言われますが、民謡の方がよっぽど分からない気がしないでもない。これなんか、どんぱんだけで1コーラス終わっちゃうんだぜ。
前にいたプロっぽいおばちゃんが威勢のいい掛け声をしてくれてかっこよかった。
◆今年のみたまも楽しかった。また来年~。

◆さぁ、週末は河内よ!
去年から、会場が高架下の広場から普通の道路(場外馬券場の裏なので、ダービー通りという名前(^^;)になったのよね。細長い形をしているので、端っこまで行くと、ステージと遠くなって寂しいんだが。もっと広い場所があればなぁ…
暑くなりそうだが、頑張って跳ぶぞ~~♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004/07/15

盆踊り最高アゲイン。

黒地に大きなお花柄の着物♪ ◆(今日も)靖国神社のみたままつり・納涼民踊の集いに行ってきました!
会社から走って帰って、浴衣に着替えて出かけたわよ。
腕を挙げたときに長い袖があるとないとでは、気分が違うのよねぇ。ウフフ。

◆本日の訂正:
◇「しきのはなうた」ではなく、「しきのはなおどり」でした。そして漢字で書くともちろん「四季の花踊り」です。
いや、四季の花で検索してもそれらしいものが出てこなかったからさぁ。まさか志木か?とかいろいろ考えちゃって。<な訳ないっつうの!
歌詞を聞いたら四季って分かったけど、一応本部にいたおばあちゃんに確認してきたよ。
…でも、「四季の花踊り」で検索してもやっぱり見つからないんですけど(^^; 結局謎の歌のまま…
◇「八木節」は、国定忠治ver.でした。
#八木節には、歌詞の異なるver.がいくつか存在する
他の歌はたいてい一種類しか振りがないのだけど、この踊りだけはなぜかジャンプしまくる人がいるのよね。楽しそう。

◆本日のセットリスト:
◇「浴衣音頭」団扇を使う、ちょっと変わった振り。
持って行かなかったので寂しく思いながら手ぶらで踊っていたら、やぐらの上のおばちゃんが一本くれた。ありがとう(;ー;
◇「オコサ節」アーラ、オコサノサ♪という合いの手が入るの。
手ぬぐいを肩にかけたり外したりする振り。このためかどうかは知らないが、プロ(?)は浴衣の襟に手ぬぐいをかけている。隙がない。
◇「炭坑節」定番中の定番!
振りが単純な分、歌を聞く余裕ができるのが嬉しいわ。
◇「お江戸日本橋」他の歌にも共通するけど、ゆっくりしたテンポの曲って逆にリズムを取るのが難しいのよね。これの振りは太極拳みたいだった。
◇今日は「ソーラン節」が踊れなくて寂しかった!ラストはこれで決めてほしかったな~!つД`)

◆近くにいた若い女の子達の話を聞くともなしに聞いていたら、
「さすがに3日目だと足が痛いね~」「あたしは7連荘なんだけど」
「土日はどこ(の踊り)にいくの?」「行けたら○○、大変そうだったら近くの××」
「来週は河内もあるしねぇ」
なんて会話が…
盆踊りマニアって、結構いるんだね(^^;
◆そうそう、去年&一昨年から読んでくれている人にはお馴染みの、いつも盆踊り大会で見かける上手なお姉さん。今年もお元気そうです。日参して踊りまくってますよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004/07/14

盆踊り最高。

◆靖国神社のみたままつり「納涼民踊の集い」に行ってきました!
7時半から9時まで、ノンストップダンシンだったわ。たぁのし~。
…でも、まだまだ踊り足りないの。もっと踊らせてDJ、アイクドハブダンストオールナイッ!
それに、今日は会社帰りで普通の服だったしさぁ。洋服だと、いまいち気分出ないのよね~。

◆本日のセットリスト:
◇「東京音頭」定番中の定番。みんなよく知っている歌だけあって、参加者もぐっと増えますな。
◇「北海盆歌」ハァ~、北海名物、(あ・どうしたどうした)♪っていうの。
振りが短くて覚えやすい。
えんやーこーらやっと。なつかしー。ドリフって民謡歌ってたんだねぇ。そのおかげで、この辺の歌も聞き覚えあるんだ。今の子は知らないだろうな~。
◇「銀座カンカン娘」…って、これ民謡じゃないじゃん?!
盆踊りでこの歌がかかるのは初めて見た。すごく可愛い振りがついてるの。難しいけど(--;
マンボっていうか、ボックス踏むみたいなステップ。
今まで盆踊りモードだったところにいきなり西洋風の足型が入ると、頭が切り替えられなくてついてけない(^^;
◇「鞠と殿様」てんてん手まり♪これも初めて… 童謡じゃないの?
まりを持ったり突いたりするような振りが入る。結構難しかった。
◇「オバQ音頭」子供用なので振りが短くて単純だけど、なかなか凝っている。
片足をちょっと曲げて、Qの字っぽい形を作るの。最後の「キュウゥ~♪」ってところで手足をQの字にして、ぷるぷる振るのが正式らしい。
◇「しきのはなうた」これは謎の歌。みたままつりではよく聞くけど他のところでは聞いたことないし、第一漢字が分からないのだ。今度行ったら本部に尋ねてくる!
◇「花笠音頭」メジャーな曲だけど、振りは難易度高し。
花笠を顔の上に捧げ持ったつもりでシャン・シャン・シャンと振るのが小粋でいいね!
◇「鹿児島小原節」花は霧島 たばこは国分♪
◇「八木節」アア~、アアア、アアアアア~、ちょいと出ました三角野郎が♪っていうの。
これの振りも好きなのよ。でも難しいの、上級者は音と音の間をうまく粘るけど、わたしなんかが踊ると間が持たないの。
◇「チャンチキおけさ」歌はたぶん三波春夫先生。味わいのある歌詞が◎だわ。
踊りは柔らかくて、優雅な感じがすてき。
◇「ソーラン節」男らしい勇壮な振り付け。浴衣着てても足ガッと開いて、櫓を漕ぐ!網投げる!ニシンを担ぐ!
腰が決まると、かっこいいのよねぇ~。
今日のラストはこのナンバーだったわ。掛け声もかかって、盛り上がったー。アーアどっこいしょ。どっこいしょー!(>△<

◆さぁ、次は浴衣着て行くわよぉ~v ○(゜ー゜
盆踊り、楽しいよ。~7/16(金)、夜6時半ぐらいから9時まで。みんなも踊りにおいで!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/03/17

聞き逃したらしい…

◆朝、ラジオからいい感じの曲が流れてきたので、手を止めて最後まで聞いてた。
カビラ兄が教えてくれた名前は、スキマスイッチの「奏」。
あぁ、すきますいっちだったのか!(納得)
メジャーの中では一番気になっているアーティストで、前からCD買おうと思いつつそのままになってたんだわ。
#この曲オフィシャルサイトで試聴したはずなのに、覚えてなかったらしい

そしたらかびら兄が、「月曜のモーニングライブ良かったですねぇ」と言った。
……なんですと!
モーニングライブ(ゲストが生演奏してくれるコーナー)に出てたなんて、初耳だよ!
そういえば、月曜はたまたまハハが隣の部屋で寝ていたから、うるさいだろうと思ってラジオすぐ切っちゃったんだっけ…
なんでそんな日に来るのよー(T^T うらむぞあふろ~

タワレコのインストアライブは、そもそも日程が合わなかったしなぁ。
どんな人たちなのか、トークも聞いてみたかったですわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/03/07

ライブは楽し

◆大好きなバンド・Echo-SUNが主催したライブイベントに行ってきました。
しかーし、直前までバレエのレッスンに出ていたのだけど、いつもの通り(そう、いつもなの!)時間が押しちゃって、1時間も遅刻する羽目に…(TT
前に一度見たことがあって、楽しみにしていたmarksmanはトップバッターだったらしく、とっくに終わっていた_| ̄|○|||
このバンド、ブルースブラザーズっぽくて面白いんだよ…
◆会場の渋谷ヤネウラに着いた時は二組目のOzonetrance(このサイト重くない?)がやっていたんだけど、すごく良かった!
女性ボーカルはつややかな声で、表情豊かな歌。曲はジャジーというのかな、アコースティックギターとピアノっぽいキーボードに、ベースがボンボンいう感じ。あと女性コーラスが一人ね。
ぜひまた聴いてみたいと思わせるバンドだった。
◆三つ目はりーふぁ一
ボーカル(&ギター)は背が高いのにマイクの位置がすごく低く、ギターをぶら下げながらかなりな猫背で歌っていたので、お兄さんそれじゃ腰を痛めるわよ!と気が気じゃなかった(自分が腰痛持ちなんで)。マイクスタンドをそっと直してさしあげたかった。
あと、歌うと異様に声が高くてびっくりした。セイテンカンしたリンゴちゃんが一瞬ヘリウム吸ったみたいな声で、面白かった。
◆トリは最前かぶりつきで見ました。
今日はお客さんがすごーく多くて、最前にも押し寄せてたので、一番端っこにようやく滑り込めた。
至近距離で見るヤスダさんのベースプレイにうっとりしながらライブを堪能。
ボーカルのヒデタツ氏は、ヤバいほど気持ち良さそうな顔をして歌っている。歌う彼を見るたびに、ライブってそんなに気持ちいいのかなぁ、いいなぁと思ってしまうのだ。
ここのところしばらくスケジュールが合わなかったので久しぶりのライブだったんだけど、ちょっと見ない間にさらにいいバンドになったと思う、個人的に。熱かった、すごく楽しかった!
2曲入りのデモCDを買って帰った。
つぁいとがいすと!と歌っているように聞こえていた歌がダイブトゥディスコであることが判明し、それだけでも買ってよかったと思った。
夏にはもっとちゃんとしたCDが出るらしいので、それも楽しみなのだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/02/04

バンド、好きです

◆本日の業務も無事終了。
さて帰るかぃとエレベーターを待っていたら、居合わせた他の部の女性に「(マヨ)さんって好きなバンドがいるんだって?」と聞かれた。
「あ~、いたんですけどもう解散しちゃったんですよね~」とお茶を濁したら、「るなし~?」と。

え~~~っと………

「解散した」って言ったから偶然思い浮かんだだけ… ですよね?
すれいぶっぽい…ですかね?σ( ̄▽ ̄ 黒い服はあまり着ないんだけど…

ちょっとだけ悩んだ。

◆こんな時「ええ、CASCADEっす!昔は広島とか仙台までライブ観に行ったもんすよムハハハハ!」とはなかなか言えない。
カスケーダーなのが恥ずかしいからでは断じてなく(…たぶん)、そんな情報を与えてしまったら、その気になれば5分でうちのサイトが見つけられてしまうからである。
#ファンサイトの数少ないしな
こんな時、本名とは似ても似つかないようなファンシーなハンドル名つけときゃよかったとプチ後悔するマヨなのであった。

◆CASCADEといえば、ボーカルのTAMAちゃんことTAMAMIZUさん(改名しました)が、3/3にデビューするそうでめでたい・めでたい。
DVD付の限定盤より、通常盤のジャケの方が好みだなぁ…
限定版↓
みにくい反逆児/風の生まれる場所/青く、ただ青く(初回)
通常版↓
みにくい反逆児/風の生まれる場所/青く、ただ青く

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧