« 彼らはなぜ、走るんだろう。/『風が強く吹いている』三浦しをん | トップページ | 子どもにはもったいないダークさ。/『ダレン・シャン』シリーズ »

2008/10/01

『インシテミル』 / 米澤 穂信

インシテミル◆求人雑誌の片隅に載っていたアルバイト情報。
時給の欄には、何の間違いか、「1120百円」と書かれていた。

1時間につき、112,000円?

この数字が本物ならば、7日間の拘束期間が明けたら、あなたの手には大金が転がり込んでくることになる。 ただし、仕事の内容は一切不明。

…このアルバイト、あなただったら、応募してみますか?それともやめておきますか?

◆って、いかにも怪しいよねえ!
怪しいっていうか、まず最初に、生きて帰れるのかどうかが知りたいよね。

どんなアルバイトかを説明しようとすると、ネタバレになっちゃうんだけど(^^;
皆さんの予想通り、生命にかかわるお仕事です。かなり危険です。
そんな怪しいバイトについ出来心で応募してしまった、ある貧乏な大学生のお話です…
なんだこの可愛らしい表紙w

◆ストーリーは、わりとオーソドックスなミステリー。
用意された舞台といい状況といい、随所にちりばめられた小物といい、古典ミステリーの好きな人ならニヤニヤとツッコミ入れつつ楽しめそう。
あまり読んだことないわって人だと、ピンと来ない部分が多々あるかもしれないな。でも、知識がないと読めないわけではないので大丈夫です。

軽い感じでスイスイ読めますが、スイスイ読めすぎる上に先が気になるので、睡眠不足にならないよう気をつけてください。#わたしはなったσ(^^;

|

« 彼らはなぜ、走るんだろう。/『風が強く吹いている』三浦しをん | トップページ | 子どもにはもったいないダークさ。/『ダレン・シャン』シリーズ »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2642/42522097

この記事へのトラックバック一覧です: 『インシテミル』 / 米澤 穂信:

« 彼らはなぜ、走るんだろう。/『風が強く吹いている』三浦しをん | トップページ | 子どもにはもったいないダークさ。/『ダレン・シャン』シリーズ »